おもに勉強の進捗状況メモです


by haruka_study
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ふう。

やっと、2-4が終わりました(--;)



先週末からちょいと忙しく、
細切れ時間を使ってやってたら

DVDを途中で止めると忘れちゃうし、また戻って見直して…としてると
やけに時間がかかってしまった(><)



なんだかとってもややこしい小規模宅地等の特例に突入。

まだ途中のせいもあるけど、
未だに全体像が見えてこないぞ……( ̄ー ̄;)



とりあえず、

適用対象資産等の選択、限度面積要件の計算をしっかりやること。

賃貸借契約により不動産を貸していたら、被相続人の事業用となる。

特定郵便局の用に供していたら、国の事業用となる。



ココでミスったら総崩れの予感…ああコワい( ̄□ ̄;)




しかし、だいぶペースが遅れてます。

もう12月で基礎期も終盤に近づいてきたし、
頑張って追いつかなくちゃ!!
[PR]
by haruka_study | 2005-11-30 23:28 | H18相続税法(レギュラー)

26 未成年者控除

趣旨、内容、用語の意義のみなのでちょっと短め(^-^)

内容については、4つの要件をちゃんと入れること。

★相続又は遺贈により財産を取得した者
★制限納税義務者に該当する者を除く
★法定相続人に該当
★20歳未満の者



障害者控除との要件の違いにも注意。
[PR]
by haruka_study | 2005-11-20 01:04 | H18相続税法(レギュラー)
今回は、宅地の貸借が行われた場合の評価について。

なかなかややこしい論点だけど、
とりあえず図に描いてみてどこの部分を評価しようとしてるのか?
をきちんと把握することが大切。

借地権と借家権、未だよくワカンナイんだよねえ…(--;)
公式としては解けるようになったけど、
本質についてはなんとなく理解してるって感じなのでちょっと心配。



もうひとつの論点、1画地の宅地について。

宅地等の評価単位なのだけど、
どういう場合にまとめて評価するかとか、
別々に評価するかとか、コレが結構ややこしい~(><)

★基本は、上地の利用者が異なるごとに1つの単位とする



あとはたくさんの問題をこなして慣れるのみ!!
[PR]
by haruka_study | 2005-11-20 00:53 | H18相続税法(レギュラー)

19『すべてへ』

風が吹かない そんな場所でも ぼくたちが走るなら 感じる事ができる



この歌詞の部分が好きです。



はじめは、
この歌詞の言おうとしてることがわからなかったんだけどね^^;



なりたい自分があったら、
それを出来ない言い訳を考えて何もしないでいるより
とりあえず自分で始めてみよう。


そんなことを教えてくれた歌。
[PR]
by haruka_study | 2005-11-14 17:09 | 頑張る気持ちをくれるヒト&モノ
実力テストの解きなおしをしてみました。



しかし、あぁ、凹むわ(--;)



2回目という気の緩みもあり、
問題をちゃんと読めていなくてミスりました(><)



★死因贈与では相続開始時の時価により評価する



…わかってることなのにぃ。

こういうミスはほんと悔しいですね。



試験で大切なのは、
どれだけカンタンなところをミスらないか



集中して頑張るぞ~!
[PR]
by haruka_study | 2005-11-13 23:45 | H18相続税法(レギュラー)
財産評価としてはほんのさわりなのですが、
なんだかややこしくなってきたぞ~~~(--;)



マダ土地は四角くくってわかりやすい形してるのに(汗)



とりあえず、ひとつひとつ丁寧に、
見落としがないように見ていくしかない!!



★正面路線の判定は確実にやること。

コレを間違えるとそこから後の全ての計算が合わなくなる。



★端数処理の箇所を間違えないこと。
  間口狭小&奥行長大のときはふたつの補正率を連乗した後に円未満切捨。



マダちょっとしかやってないのにナンだけど、
土地の評価って難しいなぁ…(><)
[PR]
by haruka_study | 2005-11-13 00:19 | H18相続税法(レギュラー)
e0049940_19264929.jpg


今日も覚えるのに時間かかったぞっと(汗)

大まかな流れは計算でやっているのでわかるんだけど、
細かい言い回しなどがいつもあやふや。

★「金額」と書くところと「合計額」と書くところ

★「物」と「者」と「もの」

書き間違えると意味がかわってしまうので要注意!



さて、今回はスタバで覚えました。

スタバはうるさすぎず、静かすぎずで
ワタシのお気に入りスポットです( ̄m ̄)

図書館とかだったら静かで集中はできるけど声に出せないし。
ココならちょっと小声で理論を唱えても大丈夫だしね☆
BGMのうるさくない程度のものだし。



あぁ、でもまたスグ忘れてしまいそう(><)



何かに書いてあったけど、
理論は一度覚えたものをずっと覚え続けてることは出来ないって。

覚えては忘れ、
次は前よりももうちょっと早く覚えてまた忘れての繰り返しだって。

だから理論は回したもん勝ち



だとするとワタシはマダマダ回し足りない。
その前に覚え足りてないけど(汗)



細切れ時間を利用して、何度も覚えよう。
[PR]
by haruka_study | 2005-11-12 19:35 | H18相続税法(レギュラー)

2-1 財産評価の総論 他

さて、やっとテキスト№2に入りました。

ココからしばらくは財産評価について。

今回の講義は総論から始まって
家屋と構築物の評価をちょこっと。

マダマダ最初のほうの部分なので
わりとすんなりアタマに入りました。

実務でやってたときは、
意味などあまりわからず
ただ実例に沿ってそれを真似るかたちでやっていたんですが、

こうしてきちんと勉強すると
あれはこういうことだったのか~~~って発見がいっぱい。

今後勉強が進むとどんどんややこしくなるだろうし
イヤになるときもあるだろうけど、

とりあえず今はその発見を楽しめる余裕があります。

楽しんで勉強が出来るって、いいことだなあ( ̄ー ̄)
[PR]
by haruka_study | 2005-11-10 23:45 | H18相続税法(レギュラー)

1-8 №1 実力テスト

初めての実力テスト、ようやく終了~~~( ̄▽ ̄;)

ちと締切をオーバーしましたが(汗)



一応きっちり時間を計って、
テキスト類も見ないようにしまって挑戦してみました。

本当は図書館とかでやったほうがいいと思ったんだけど、
時間の都合で今回は自宅にて解答しました。



理論は、覚えてスグにやったわりには穴だらけで(><)

出だしがなかなか出て来なかったり…マダマダだな~と(--;)

これから№2に入ると
1回おきくらいで理論暗記もミニテストに入ってくるんで、
いよいよ頑張らねば!と気合だけはありまする(笑)



計算は、わりと基本的な問題ばかりで…

慎重にそれぞれの適用判定をして、
苦手だった配偶者の税額軽減額とかのパターンもちゃんとできて、

おぉ~結構いいセンいったかも!?( ̄ー ̄)

と喜んでたら大穴ポカしてました(落)



解答をみたところ、大きなミスはココだけだと思う。

…ま、コレをミスったらそれ以降の税額計算が合わなくなるんだけどね^^;



★債務、葬式費用は相続人、包括受遺者でなければ控除できない



もう絶対間違えないぞ~( ̄・・ ̄)=3
[PR]
by haruka_study | 2005-11-06 02:14 | H18相続税法(レギュラー)
や、やっと覚えた…( ̄□ ̄;)

もう、理論は大の苦手(><)

得意な人なんていないかもしれないけどネェ。

一応法人を勉強してた頃にもやってたけど、
いつもうる覚えのままテスト受けてたダメなワタシ。

今回は最初からちゃんと覚えこむぞと気合だけは充分で(笑)

どんなやり方が向いてるかもう一度考えてみようと
とりあえず最初なので
何度も書いて、何度も読んで、やっと一通り終わったよ~( ̄▽ ̄;)

あ、でもこうして休んでいる間にも忘れていきそうだけど(汗)

理論は、繰り返し覚えることが大切だと思うので、
なるべく後回しにせずに継続してまわして行こうと思ってます。
[PR]
by haruka_study | 2005-11-05 22:05 | H18相続税法(レギュラー)