おもに勉強の進捗状況メモです


by haruka_study
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2006年 03月 04日 ( 3 )

4-6 実力テスト

今回の実力テストは、
内容としてはそんなに難しいものはなかったのだけれど、

なにせ問題の形式が
最初に資産をだ~~~っと挙げてあって
その後に誰が取得したのかとか補足事項とかが載ってるかたちで、

そんな形式は初めてだったので戸惑った!!

特定事業用資産の特例しようにも、
要件が足りないなあ…(?_?)とか思いながらやっちゃってたし( ̄▽ ̄;)ヒッ
↑問題の後ろのほうにちゃんと載ってたんだけど

あまりにも端数が出ておかしいなぁと思ってたら
後ろの補足事項で寄付とかしちゃってたりしたし( ̄□ ̄;)ウエッ

解き方としては、
まず後ろのほうの取得者や補足事項などの資料を読んで、
財産の資料のところに書き写してから最初から解き始めるのがベスト。

あと間違えたというか、覚えられてなかったのが
またしてもゴルフ会員権(><)

参考資料に複利現価率の資料があるのに…
せめて利用すること考えようよ、ワタシ(_ _∥)

講義中にも参考資料に出てるものは全部使うはず、と言われてたのにっ。バカッ。

★取引相場のあるゴルフ会員権は×100分の70、
  ほかに預託金があるときにはそれをプラス。



そんなこんなで、どうにか基礎期終了です(≧▽≦)
↑喜んでる場合ではナイですが

個別問題集と財産評価問題集で出来るところのリストをもらってます。

余力のある人は、ということで
あまり強制ということではなさそうだったけど、

復習になるし、通信ではせっかく問題集も送られてきてるので
少しずつ解いておこうかなと思います。
[PR]
by haruka_study | 2006-03-04 23:38 | H18相続税法(レギュラー)

32 贈与税の配偶者控除

全体的には短いんだけど、内容についての文はちょっと長め。

こういうカッコ書きの多い文章って覚えにくいなぁ(><)

マズはカッコ書きを飛ばして覚えて、
その後カッコ書きのなかを覚えてつなげるようにしてるんだけど、
どこでカッコつけるんだっけ(?_?)ってよくなってます(汗)

贈与税の配偶者控除といえば、
居住用不動産の贈与にかかる2000万円の控除。

コレも住宅取得等資金の贈与とかとごっちゃになってきてます…(--;)
[PR]
by haruka_study | 2006-03-04 23:30 | H18相続税法(レギュラー)

20 債務控除

★葬式費用は「被相続人の債務ではない」ことを明記すること。

★無制限納税義務者等の場合と、制限納税義務者等の場合、
文章は似ているけれど異なってる箇所に注意。

被相続人の債務で」の位置。

★「価額」は財産にかかり、「金額」は債務にかかっている。
  ふたつの違いに注意。
[PR]
by haruka_study | 2006-03-04 23:25 | H18相続税法(レギュラー)