おもに勉強の進捗状況メモです


by haruka_study
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 04日 ( 1 )

コレは、税理士受験生にとって
モチベーションを維持するうえでも重要な問いでしょう。

なぜ今、税理士試験の勉強をしているのか?

その答えが「税理士になりたいから」だったとして、
なぜ、税理士になりたいのか?

税理士になれたとして、
その後どうしていきたいのか?

ワタシのなかでも、未だ全ての答えは出ていません。

ワタシは以前、会計事務所で働いていました。

そのとき実務をこなすなかで、

ルーティンワークとして
月次資料の処理や決算の作業をこなすだけなら
実務経験を重ねるだけでもいい。

でも、そのなかでお客様にアドバイスしたり
お客様にとって有利な方法を導き出していくには
やはり勉強で知識を増やすことも同じくらい重要だ!と感じて、
税理士試験の勉強を始めました。

もともと女性である以上、パートナーの性格から考えても
これからの家庭環境によって
自分の働く形態を変えていかなければならないことも察していたので、

資格を持っていたほうが
転職に有利だろうと思ったのもあります。

それに何より、
将来の自分のために何か身につけていきたかった。

どこに行っても、
自分のチカラを示せる「市場価値」のようなものが欲しかった。

そのためには、今から努力しておかなければならないと思った。

勉強って、長い間継続してしていくものだし、
必要となったときに慌てて出来るものでもないと思っていたから。

税理士試験の勉強は、両立は大変だけど、
実務にも役立つことなので勉強にも興味が湧きます。

でも、この年齢でうまくいってあと数年後に税理士になれたとして、
そこからどうしたいのか?というと、正直、自分でもよくわかりません。

年齢から考えても就職には厳しいし、
子供がいたら子育てにも時間を取りたいだろうし、
どこか会社に属するなら自分の腕を磨くためにも
しばらくはバリバリ働いたほうがいいだろうし、
または独立といっても今は税理士業界の競争も厳しいし、

ここまで頑張って得た資格を、
その後どうやって活かしていくのか?という計画は、未だ不透明。

とにかく資格を取ってから!というのも一案ですが、
たまに考えると迷宮入りになってます。

…てか、どんどん暗い方向にいってるような(汗)

税理士試験の勉強をされている方は、
この問いにそれぞれの答えをちゃんと持っているのかな~。
[PR]
by haruka_study | 2005-10-04 20:51 | ひとりごと