おもに勉強の進捗状況メモです


by haruka_study
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

4-1 生命保険金等(みなし相続、遺贈) 他

やっと№4に入りました。

・・・・・・遅い。遅いっての(_ _∥)

てまぁ、落ち込んだり焦ったりしても仕方ないっ!!
(追い込まれてる感を意識しておく必要はあるけどね^^;)



しかし最近、勉強以外の私生活のほうで
なんか疲れてるというか、やる気失せ気味な状態が続いていて、

勉強に逃げてる・・・かな・・・(落)

勉強してるときって、何も考えなくて済むから。

それに「自分の未来を作っていってる」という気にもなれるし。
ちょっと大げさだけどね。
無駄な時間の使い方してない気になるっていうか。

そんな動機不純な状態ではありますが、

時間のあるうちにはどんどこ頑張りたいと思いマス( ̄^ ̄)ゝ



今回の内容は
「出題されれば必ず合わせるべきところ」と言われるように

意識してやれば解くのはカンタンだろうけど
注意してないと気付きにくいかもな、てところだな。



★保険金の取得者が未確定の場合は、
 その保険金の本来の受取人の法定相続人均等に取得したものとする

死亡を伴わない保険金は本来の相続財産(分割財産)

★退職手当金等でみなし相続、遺贈財産となるのは
    死亡退職・・・支給額が死亡後3年以内に確定したもの
    生前退職・・・支給額が死亡前には未確定、死亡後3年以内に確定したもの

★弔慰金について退職手当金等に該当するのは
    業務上の死亡・・・普通給与の3年分を超える部分
    業務外の死亡・・・普通給与の半年分を超える部分

★2以上の会社からの弔慰金は各会社ごとに判定

★退職手当金等の取得者が未確定の場合は、
 その被相続人の相続人均等に取得したものとする

★本来の相続財産(分割財産)に該当するのは
  死亡後確定した賞与、支給期の到来していない給与、
  支給額が死亡前に確定、死亡後支給されたもの
[PR]
by haruka_study | 2006-02-21 19:04 | H18相続税法(レギュラー)